iPhone-500x281

iPhoneのあまり知られていない機能

iPhone-500x281

現代人のほとんどはスマホを難なく使うことができると思いますが、iPhoneには「そんな機能があったんだ!」というくらい知らない機能が多いです。

今回はそんなiPhoneの”あまら知られていない機能”をご紹介していきたいと思います。

今回ご紹介する機能を知ることで、時短になったりiPhoneをより上手く使いこなせるようになれば幸いです!

未読メールを全て既読にする

iPhone標準のメールアプリは通知の表示が溜まりすぎてとんでもない数字になっている方が結構いらっしゃるのではないでしょうか。(かくいう僕も数百~数千は溜まります笑)

僕の場合はほとんどが迷惑メールなので通知バッジをオフにして完全放置しているのですが、それでも気になって全てを既読にする人もいると思います。

ですが、一つずつ未読を既読にするという動作は終わりがないですよね。

そんな時には未読メールを一括で既読にする機能を使うことで解決できます。

~やり方~

1.アプリ内右上の「編集」をタップ
2.左上の「すべてを選択」をタップ
3.左下の「マーク」を押すと『開封済みにする』という項目が出るのでタップ

以上の手順を行えば、全て既読状態になるのでとんでもない桁数の通知バッジが表示されなくなります。

また、手順3の「マーク」を押すと開封済みの他に「”迷惑メール”に移動」という項目もあるので、全てあるいはほとんどが迷惑メールの場合はこちらをタップすると全て迷惑メールフォルダに移動して楽なのでオススメです。

アプリを複数移動させる

iPhone アプリ-500x281

アプリを整理する時などに別のページにアプリを移動させることがあると思いますが、一つずつ移動するのは時間が掛かりますし面倒ですよね。

実は、アプリは同時に複数移動させることが可能です。

~やり方~

1.画面を長押しする(アプリアイコンがプルプル震える状態にする)
2.移動させたいアプリを持って動かす
3.最初に動かしたアプリをタップしたまま、別の移動させたいアプリをタップする
4.移動させたいアプリを全てタップし終えたら、指定の場所に動かす(※別ページにも移動できます)

これをすれば、例えば別のページに移動させたいアプリが複数あった時にまとめて移動できるので時短になりますし楽です。

移動させる際の個数制限はないので、幾つ選択しても問題ありません。

移動した際はタップした順にアプリが並ぶので、予め並びを決めておけばたった一回の動作だけで別の場所に並び替えることができます。

非常に便利なので是非活用してみてください。

電卓の数字を一文字だけ削除する

iPhone標準の電卓アプリはiPhoneをお使いの方なら一度は使ったことがあると思いますが、この電卓は数字を間違えたり一桁間違えたりした時などの”一文字削除するボタン”がないんですよね。

なので、僕を含めた大半の方は一度Cボタンを押して最初から入力し直したことがあると思いますし、今もされている方もいるかと思います。

これも非常に煩わしい動作ですが、これからは簡単に一文字だけ削除できます。

~やり方~

数字が表示されている所を右か左にスライドする

この動作だけで一文字ずつ削除することができます。

初めてこの機能を知った時は、こんな簡単なことだったのかと笑ってしまいました笑

まとめ

どれも細かな設定などなく簡単にできる機能ですが、意外と知られていない機能だったのではないかと思います。

こういった裏技的な機能を知っていることで時短できたりすることを考えると、”知っておく”ということは非常に大切ですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ライフパートナーズ札幌ではスマホ・パソコンサポートなど行っております!

便利屋モックアップ画像1 500x328 500x328