パソコンが重くなる原因は何なのか?

便利屋 ライフパートナーズ札幌

0120-905-623

〒003-0876 北海道札幌市白石区東米里2198番地25

営業時間/24時間・365日対応 電話受付/08:00~22:00

パソコンが重くなる原因は何なのか?

スタッフブログ

2020/12/24 パソコンが重くなる原因は何なのか?

 

 

現代では、パソコンを使う仕事が圧倒的に多く、パソコンがなければ私生活にも支障が出てくるほど、僕たちの生活に浸透していますが、そんな便利なパソコンでも不具合は起きるものです。

 

「自宅のパソコンの起動が異常に遅い」

「ロードが長い時がある」

「パソコンが重すぎて仕事に差し障る」

 

といったようなことはパソコンを触ったことがある人なら、一度は経験したことがあると思います。

 

こういった不具合の原因を突き止めるのって、結構骨が折れるんですよね…。

 

ということで、今回はパソコンが重かったり、遅かったりするときに考えられる原因をお伝えしていきます。

 

なぜパソコンの動作がスムーズにいかないのか?

 

パソコンの動作が遅くて思うように操作できない原因は、考えれば色々あるので際限がないのですが、主な原因は3つです。

 

1.パソコンのスペックが著しく低い

 

パソコンの起動に長い時間を要してしまったり、操作が遅れることが頻繁にある場合は、そもそもパソコン自体のスペックが低い可能性が考えられます。

 

パソコンで言うスペックというのは本体の”性能”のことで、性能が高ければ高いほどパソコンの処理速度が速くなりますので動作もスムーズになります。

 

なので、動作環境が遅いのであれば、スペックが足りていないことが第一に考えられます。

 

2.パソコン自体に何らかの不具合が生じている

 

パソコンが故障していたり、システムに不備がある場合に操作性が下がることがあります。

 

例えば、HDD(ハードディスク)が原因で動作が遅れてしまうことがあったりするのですが、その場合は、HDD内にあるファイルの破損や空き容量が少なすぎる可能性があります。

 

HDDは、パソコンの故障の原因になることが多いので不具合が生じているときはHDDにも注意が必要です。

 

3.プログラムの起動が多い

 

タスクトレイ(デスクトップの画面右下)に常駐プログラムのアイコンが表示されるのですが、色々なソフトが多く起動されている状態ですと、パソコンがスムーズに動かないことがあります。

 

パソコンの動作が遅くなるその他の原因

 

 

先程の3つの原因のどれも当てはまらない場合は、ウィルスに感染している可能性も視野に入れた方が良いです。

 

・セキュリティ対策を行っていない状態での不具合
・いきなりポップアップ広告が表示される
・知らないページが勝手に開く

 

などの挙動があった場合はウィルスに感染している可能性があります。

 

パソコンの最低限必要なスペックとは?

 

パソコンの必要スペックと言っても、用途によって変わってくるのですが、事務作業のみをするのであれば

 

CPU:Corei3またはCorei5

メモリ:4GB以上

ストレージ:SSD128GB以上

OS:Windows 10 Home 64bit

 

上記のスペックでもできるのではないかと思います。

 

ただ、これはあくまで事務作業をするための最低ラインなので、これ以上のスペックがあるに越したことはないです。

 

もし、不具合が起きていて上のスペックよりも低いパソコンをお使いの場合は、ほぼ間違いなくスペック不足が問題です。

 

パソコンのスペックを確認する方法

 

パソコンの起動がとんでもなく遅かったり、ほとんど作業が進まないというときは、その作業に必要な推奨環境が足りていないことがよくあります。

 

まずは、お使いのパソコンのスペックを確認してみましょう。

確認方法の手順は下記になります。

 

Windows

 

Windowsのパソコンをお持ちの場合は、

 

1.画面左下にあるスタートを押す

2.設定(歯車マーク)ボタンを押す

3.設定ページが開いたら、その中にあるシステムを押す

4.画面左側の下にある「バージョン情報」を押すとパソコンの仕様情報が表示される

 

この手順でお使いのパソコンのスペックが確認できます。

 

Mac

 

Macのパソコンをお持ちの場合は、

 

1.画面左上のAppleアイコン(リンゴマーク)を押す

2.メニューバーの中の「このMacについて」を選択

これだけでスペックの確認ができます。

 

スペックが低い場合の対策

 

お使いのパソコンのスペックが低く、作業に支障をきたしているのであれば、新しいパソコンに買い替えるのが一番ですが、それが難しい場合はメモリを増設するという手段もあります。

 

メモリというのはパソコンの作業環境の広さのことで、これが多ければ多いほど複数のソフトを立ち上げていても速度が落ちず、スムーズに作業ができます。

 

メモリを分かりやすく言いますと、テーブルのようなものです。

 

テーブルが狭ければ物を置くスペースが無くなるので、同時に物を置こうとすると作業がしづらくなります。

 

なので、作業をしやすくするためには広い範囲で物が置けるテーブルにする必要があります。

 

パソコンを買い替えないのであれば、メモリの増設は最低限やっておきたいところです。

 

ライフパートナーズ札幌ではPCのサポートも行っております!

 

 

弊社では、専門の資格を保有しているパソコンのプロがおりますのでメモリの増設だけでなく、先程の原因や他の修理に関してもサポートさせて頂くことが可能です。

 

メモリの増設は一応自身で行うこともできますが、少し複雑な作業になりますので”安心・安全にパソコンを改善したい”ということでしたら、是非ご相談ください。

 

電話番号0120-905-623
住所〒003-0876北海道札幌市白石区東米里2198番地25
営業時間24時間・365日対応
電話受付/08:00~22:00
クレジット対応(VISA・MasterCard)

 

パソコンの各種サポートや不用品回収、ご遺品の整理などまずはなんでもお気軽にご相談ください!

喜んでお引き受けいたします。

 

YouTubeチャンネルを開設いたしました!

 

遺品整理作業風景×2〈札幌市分譲マンション2件〉

TOP