片付けられない人の共通点とは?

便利屋 ライフパートナーズ札幌

0120-905-623

〒003-0876 北海道札幌市白石区東米里2198番地25

営業時間/24時間・365日対応 電話受付/08:00~22:00

片付けられない人の共通点とは?

便利屋スタッフブログ

2021/10/31 片付けられない人の共通点とは?

 

 

世の中には片付けが得意な人もいれば苦手な人もいるかと思いますが、どうしても片付けられないという人もいますよね。

 

また、部屋をきれいにしたしてもいつの間にか元の状態に戻ってしまうという人もいるかと思います。

 

実は、こうなってしまう人にはある程度共通点があります。

 

ということで今回は、片付けが苦手な人に多い特徴などをお伝えしていきたいと思います。

 

片づけられない人の3つの特徴

 

1. 何でも収納してしまう

 

片づけられない人の多くに見られるのが、手当たり次第にものを収納して部屋をきれいにする方法を取ってしまうことです。

 

それも一応、表面的には”片付け”なのですが、それでは根本的な解決にならないのです。

 

確かに、収納すれば部屋の見た目は一時的にきれいになりますが、この場合”とにかく仕舞うこと”を目的にしているのでどこに何を仕舞ったか分からなくなってしまいます。

 

その結果、時間が経つにつれて「あれ何処にあったっけ?」ということが頻発し、再度部屋にものが溢れます。

 

これを定期的に繰り返すと、片付けするのがより億劫になるので片づけられなくなってしまうのです。

 

2. 安価なものを買いすぎる

 

片付けができないということはものが多いとも取れるわけですが、捨てることよりもものを買うことの方が多くなってしまうと片付けがより難しくなってしまいます。

 

特に、セール品や限定品をついつい買ってしまう人は片付けが苦手である場合が多いです。

 

また、無料で入手できるもの(近所の人からの貰い物・初回無料になっているもの)などもついついお得だと思って入手してしまう傾向もあります。

 

こういったお得なものを繰り返し入手していると、ものがどんどん増えていきますのでそれに比例して片付ける量も増えていってしまい、片付けが面倒になってしまうのです。

 

3. 部屋が汚いことに慣れてしまっている

 

片づけられない人はものが常に周りにある状態が多いので、それが普通になっていることが非常に多いです。

 

人の部屋を片付けする番組がたまに放送していますが、第三者から見ると大抵驚かれていますね。

 

これは正に、本人がものが多い環境に慣れてしまっているのが原因なのです。

 

苦手な片付けを治すポイント

 

 

では、片付けられない人は一生そのままなのかというとそうではありません。

 

要は”やり方”の問題なので、大抵の場合は治すことができます。

 

要らないものを捨てる

 

片付けるならまずはしっかりと収納したいと思うかもしれませんが、そもそもものが多すぎるというのが片付けを難しくしている一番の原因なので、まずは明らかに要らないものから捨てていきましょう。

 

これのポイントは毎日少しずつでも良いので要らないものを片っ端から捨てていくことです。

 

ものが多い状態で収納しても、要らないものまで収納してしまっては後でまた探すことになるので、まずは散らかっているもので要らないものから減らしていきましょう。

 

また、ある程度捨てることに慣れてきたら、部屋のスペースを埋めているもので要らないものを捨てることも始めていきましょう。

 

ものを片付ける時に重要なのは、作業するのに十分な空間を作ることです。

 

よく言われる例ですが、机は広ければ広いほど作業がしやすく、ものを置ける量も多くなります。

 

それと同じで、片付ける時には作業スペースがないと上手くいきません。

 

なので、大型家具などを捨てて空間作りをしてみてください。

 

片付ける時間を決めておく

 

毎日少しずつでも片付けるのを勧めましたが、そうは言っても片付けに慣れていない中でいきなり毎日やるのは難しいと思います。

 

なので、「20時から10分間やる」といった感じで、予め時間を決めておきましょう。

 

仕事や育児が忙しいなどの理由で時間を決めるのが難しい場合は、「何かの行動をした後に片付ける」と決めるのもおすすめです。

 

例えば、「寝る前に5分間だけ片付ける」「お風呂に入った後は片付けをする」という感じで決めます。

 

これなら、毎日バラバラのタイミングでやるより続けやすいかと思います。

 

なので、予め片付けの時間や行動を決めておきましょう。

 

買い物の考え方を改善する

 

先程のように、安価なものをお得だと思って買っていてはものが減らないので、考え方を変えましょう。

 

「安価だから」「セールでお得になっているから」という理由ではなく、”本当に今必要なものなのだろうか?”と考えてみてください。

 

それで、そのタイミングで購入しないと本当に生活に支障が出るのであれば購入しても大丈夫ですが、そうでない場合は無くても問題ないので冷静になって買うのを止めましょう。

 

例えば、スマートフォンを落として壊してしまったら、まずほとんどの人が新しいものを購入すると思います。

 

ですが、この場合は先程のような衝動買いではなく「今すぐ必要だから」購入するので、ものが増える心配をする必要はありませんよね。

 

このようなケース以外で買わないようにできれば、ものが増え続けることは大分無くなるので、是非意識してみてください。

 

ライフパートナーズ札幌では不用品回収・引越しのお手伝いなど行っております!

 

 

「ものをまとめて捨てたい」「不用品を処分したい」といったことがあれば、「便利屋 ライフパートナーズ札幌」にお任せください!

 

不用品の多量処分や引越しゴミの処分などはもちろん、一件まるごとのお片付けをさせていただくことも可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

 

便利屋 ライフパートナーズ札幌
電話番号 0120-905-623
住所 〒003-0876 北海道札幌市白石区東米里2198番地25
営業時間 24時間・365日対応 電話受付/08:00~22:00
PayPay決済・クレジット対応(VISA・MasterCard)

TOP