断捨離がしやすくなる方法

便利屋 ライフパートナーズ札幌

0120-905-623

〒003-0876 北海道札幌市白石区東米里2198番地25

営業時間/24時間・365日対応 電話受付/08:00~22:00

断捨離がしやすくなる方法

便利屋スタッフブログ

2021/12/20 断捨離がしやすくなる方法

 

 

2021年も残り2週間弱となりました。

 

来年、良いスタートを切るために年末は大掃除を予定している人もいれば、既に片付けを始めている人もいるのではないでしょうか。

 

所謂、「断捨離」はこういったきりの良いタイミングでないとなかなか行動に移せないことが多いですから、これを機に家の物を整理しておきたいですよね。

 

ですが、片付けは物が多ければ多いほど時間も手間もかかるので、どこから始めれば良いか、どういった手順でやれば良いかが分からない人もいると思います。

 

ということで今回は、物を片付けるのに役立つ断捨離の考え方を中心にお伝えしていきたいと思います!

 

断捨離とは?

 

断捨離は単に「物を捨てること」と思われがちですが、そうではありません。

 

断捨離とは、新しく手に入りそうな不要なものを断る「断行」、家に長い間ある不要なものを捨てる「捨行」、物への執着から離れる「離行」のことです。

 

これらの言葉はヨーガ(ヨガ)の行法から来ていて、この断捨離をすることによって身軽で豊かな生活をしていこうという一つの考え方です。

 

この断捨離という考え方を知った上で片付けするのとしないのとでは、片付け方が大分変わってきますので片付けをする際には是非この考え方を意識してみてください。

 

断捨離がしやすくなる3つのコツ

 

1. 要るものと要らないものの基準を作る

 

「いずれ使うかもしれない」「捨てるのがもったいない」などと考えてしまって、物を捨てるのが難しいと感じる人は少なくないと思います。

 

何故そうなってしまうのかは色々な要因が考えられますが、共通して言えるのは”自分にとっての必要なものを把握できていない”ということです。

 

例えば、料理が好きで普段から凝ったものを作りたい人が調理器具を沢山持っている場合、必要なものだから持っている意味があります。

 

ところが、自分で料理せず出前や外食が多い人が調理器具を沢山持っていても意味がありません。

 

ですが物が捨てられない人は、使わないものなのにも関わらず捨てるのがもったいないと思ってしまうので、ただそこにあるだけのものばかりになってしまっているのです。

 

これは自分にとって本当に必要なものか判断できていないことが原因だと考えられます。

 

なので、物を捨てる時はそれが要るか要らないかの基準を作りましょう。

 

よく言われるのは、「1年間使っていないものは捨てる」ということです。

 

これは言い換えれば、”1年間使わずとも問題なく生活できた”ということなので捨てやすくなります。

 

こういったような基準を一つ作るとかなり物が捨てやすくなるので、なかなか物を捨てられない人はやってみてください。

 

2. 今の自分にとって必要なものだけ買う

 

物の量が多い人は、そこまで必要ではないものまで購入してしまっている可能性が非常に高いです。

 

その時必要だと思っても、家に帰ると代替品があったり、セールや期間限定品など「ここで買わないと損をする」という心理状態から必要ないものを購入してしまったりするので、意識して対策しておかないと余計なものを買ってしまうのです。

 

なので対策としては、「今の自分に必要なものかどうか」で判断するのが効果的です。

 

先程と似ていますが結局、物というのは使わないと意味がありませんし、その物の価値を発揮できません。

 

物を手に入れる時は大抵対価としてお金を払いますが、使わないで持っているだけだと払った分が無駄になりますし、物の大きさによってはそのスペース分の家賃を余計に払っていることになります。

 

なので、物を購入する時は過去でも未来でもない今の自分にとって本当に必要なものかを考えてみてください。

 

3. 収納アイテムは買わない

 

収納アイテムは部屋の物が散らかっていたり、まとまりが悪かったりした時に便利ですが、新たに買うことはおすすめしません。

 

物が多くて部屋がスッキリしないからと、収納アイテムを購入するのは一見普通に感じますが、根本的な解決策にはなっていないのです。

 

この場合の本当の問題は、新しい収納アイテムが必要と感じるくらい”物が多い”ことです。

 

なので、まずは物を減らすことから始めましょう。

 

逆に、持っている収納アイテムを捨ててしまうことで、強制的に他の物を捨てる状況を作ることもできます。

 

収納アイテムを置いていた場所も空いて一石二鳥なので、思い切ってやりたい人にはおすすめです。

 

断捨離で得られるメリット

 

 

物をなかなか片付けられない人は、断捨離のメリットを知ると行動に移しやすくなります。

 

断捨離のメリットは主に、

 

・部屋が綺麗になる
・集中力が上がる
・余計なストレスが減る
・普段の生活を見つめ直せる
・生活に余裕ができる

 

などです。

 

ざっと書き出しただけでもこれだけのメリットがあるので、実際にやればもっと他のメリットもあるのではないかと思います。

 

片付けは時間がかかる作業なので目に見える成果が分かりづらいですが、全て終われば少なくとも上記のメリットが得られますし、人によっては人生が大きく好転することもあるので、やって損はないと自信を持って言えます。

 

今年もあと少しなので、来年良いスタートを切りたい人はぜひ断捨離に挑戦してみてください!

 

ライフパートナーズ札幌では不用品回収・引越しのお手伝いなど行っております!

 

 

「今年中に物を処分したい」「物を片付けたいが、多すぎて終わりそうにない」などでお困りの際は「便利屋 ライフパートナーズ札幌」にお任せください!

 

不用品回収や引越しのお手伝い、不用品の多量処分も承っておりますので、是非ご相談ください。

 

便利屋 ライフパートナーズ札幌
電話番号 0120-905-623
住所 〒003-0876 北海道札幌市白石区東米里2198番地25
営業時間 24時間・365日対応 電話受付/08:00~22:00
PayPay決済・クレジット対応(VISA・MasterCard)

TOP