不用品を買取してもらう前にやっておくと良いこと

便利屋 ライフパートナーズ札幌

0120-905-623

〒003-0876 北海道札幌市白石区東米里2198番地25

営業時間/24時間・365日対応 電話受付/08:00~22:00

不用品を買取してもらう前にやっておくと良いこと

便利屋スタッフブログ

2022/02/26 不用品を買取してもらう前にやっておくと良いこと

 

不用品は基本的に処分する量の方が多いですが、状態が綺麗で問題無く使えるものは売ったり買い取ってもらったりして物を減らすこともあるかと思います。

 

そこで今回は、不用品を買取してもらう前にやっておくと良いことなどについてお伝えしていきたいと思います。

 

綺麗にする

 

買取用の不用品は、ホコリや汚れなどを綺麗にしてから出すことをオススメします。

 

何もせずに出してしまうと、買取側が次の人に販売する前に商品を綺麗にしなければならないので、その分の買取価格が下がってしまうのです。

 

同じ買取なら少しでも高く買い取ってもらう方が良いですし、買取側も商品の清掃をする手間が省けるので、ホコリを除去したり軽い水拭きなどをして綺麗に清掃しておくと良いでしょう。

 

衣服に関しては、タバコなどの臭いが付いている場合も買取価格が下がってしまうのでできるだけ取り除いておきましょう。

 

付属品がないか確認する

 

 

買取に出す前に必ずその品物の付属品がないかを確認しておくことも大切です。

 

その品物の取扱説明書や保証書、専用の商品箱などがセットであると買取価格が上がるからです。

 

説明書以外にも、レコーダーならリモコン、電化製品ならケーブルやコードなどが付いている方が販売する商品としての質が上がるので、付属品の有無は非常に重要です。

 

なので、付属品の確認は忘れずにやっておきましょう。

 

季節物はシーズン前に出す

 

買取サービスは季節によって買取できないということがないので、例えば冬に夏服を買取ることも、夏に冬服を買取ることもできます。

 

ただ、シーズンではない時期に季節物を出すのは買取価格が下がるのでオススメしません。

 

それは非常に単純な話で、買取側が次の利益に繋がるか分からないからです。

 

それに加えて、在庫を抱えるリスクも伴うので、リスクを減らすという意味で買取価格を下げざるを得ないのです。

 

なので、季節物の品物はシーズンの1ヶ月前くらいに出すのがベストです。

 

シーズンの少し前に出せば、買取側としてはその季節に合った品物をすぐに売り出せるのでシーズンではない時期に買い取ってもらうよりも買取価格が上がります。

 

同じ不用品を手放すわけですから、その価値に見合った価格で手放しましょう。

 

まとめ

 

今回は不用品の買取についてお伝えさせていただきました。

 

この準備をするだけで買取価格が上がる可能性がありますので、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

ライブパートナーズ札幌では買取・リサイクル・不用品回収など行っております!

 

 

弊社では、買取やリサイクル、不用品の回収など幅広いサービスを展開しております。

 

不用品の買取・処分を弊社のみで済ませることは勿論、出張買取も対応しておりますのでご自宅に伺って査定し、その場で買取させていただくことも可能です。

 

24時間営業しておりますので、いつでもお問い合わせください。

 

便利屋 ライフパートナーズ札幌
電話番号 0120-905-623
住所 〒003-0876 北海道札幌市白石区東米里2198番地25
営業時間 24時間・365日対応 電話受付/08:00~22:00
PayPay決済・クレジット対応(VISA・MasterCard)

TOP