食器販売店のお引越しを行いました

便利屋 ライフパートナーズ札幌

0120-905-623

〒003-0876 北海道札幌市白石区東米里2198番地25

営業時間/24時間・365日対応 電話受付/08:00~22:00

食器販売店のお引越しを行いました

便利屋スタッフブログ

2023/09/18 食器販売店のお引越しを行いました

個人で食器販売店を経営されているお客様から「食器を販売しているのですが、引越しをする事が出来るのか」とご相談がありました。

 

※写真はイメージです。

 

扱っている食器の種類、量、トラックの駐車スペースを確認し、可能とお答えしました。

 

今回は小さな食器類の梱包作業と食器の量の多さから、女性スタッフも同行し、4トントラックで数回往復する計画を立てました。

 

運搬する際、積み重ねによる破損を回避する為、ダンボールは使わず、プラスチック製の折り畳みコンテナを使用。トラックへの積み込みを行う際は、荷台全面に衝撃をやわらげ、横滑り、荷崩れを抑える為、1枚のゴム製マットを敷く。積み重ねは2段までにして、運搬回数を増やすというルールを決めました。

 

また、お店の出入口からトラックまで、10m以上の距離があり、舗装状態もあまり良くない事から、衝撃を与えないよう台車を使わず手作業で運搬する事とし、更にリレー方式も受け渡し時のトラブルを回避する為、行なわないようにしました。

 

作業はプチプチ、養生シート、エアークッション、小袋入り緩衝材等、状況に応じて様々な緩衝材を使い分け、一つ一つ箱詰めしていきます。

 

※写真はイメージです。

 

食器に加えてカトラリーもありますので、傷がつかないように、綺麗にまとめた上で、養生シートで包みテープで固定しました。

 

トラックの荷台では、荷締めベルトに加えストレッチフィルムも使い、横ずれ、荷崩れが起きないように積み込みました。

 

とにかく量が多く、同じ作業の繰り返しとなりましたが、大切な商品を安全に運ぶ為、気を緩めること無く、細心の注意を払いながら作業を進めていきます。

 

新店舗では既にスチールラックが設置してありましたので、包装紙、布の敷物を敷き、食器を綺麗に並べて作業完了となりました。

 

今回の作業では、壊れやすい食器をいかに安全に運ぶかを最優先で考え、事前の綿密な打ち合わせ、箱詰めの際はもちろん、トラックの運転まで慎重に行う等、様々な工夫を行った事で、お客様にも「丁寧に食器を扱っている様子を見て安心しました。」とお喜び頂けました。

 

 

便利屋 ライフパートナーズ札幌
電話番号 0120-905-623
住所 〒003-0876 北海道札幌市白石区東米里2198番地25
営業時間 24時間・365日対応 電話受付/08:00~22:00
PayPay決済・クレジット対応(VISA・MasterCard)

TOP